福岡でゴミを分別・回収する方法

福岡でゴミを分別・回収する方法

ゴミの分別は曜日が決まっており、指定された日に必ず出さないといけません。忙しい時や決められた日までに部屋を退去しなくてはならなくなった時は、急なことならなおさら困ってしましますし、指定された曜日に出せないというようなこともあります。そんな困った時には、不用品回収という専門業者がいることを思い出してください。

 

 

福岡のゴミ分別・回収方法

福岡でのゴミの出し方は、「燃えるゴミ、燃えないゴミ、空きびん・ペットボトル、粗大ゴミ」に分かれています。そのうち、燃えるゴミは週2回、燃えないゴミは月1回、空きびん・ペットボトルは月1回、粗大ゴミは電話もしくはインターネットでも事前申し込みが必要になります。 燃えるゴミ、燃えないゴミ、空きびん・ペットボトルは市販の指定のゴミ袋に入れ、決められた曜日に回収します。粗大ゴミは指定のゴミ袋に入らない家具や家電が対象で、事前連絡の上で回収となります。

 

粗大ごみは要申請!事前申込やシール購入など手続きが大変

さて、上記にあるように粗大ゴミを出すには申請が必要です。事前に連絡をして該当する金額の粗大ゴミ処理券を購入し、対象のゴミに貼り付けます。また、申し込み連絡をしてから1週間後程度で回収となっているので注意してください。仕事で忙しかったり、引っ越し作業で忙しかったりする人は要注意です。事前手続きが面倒ですが、市の指定になるので守らなくてはなりません。また、粗大ゴミがある時は前もって計画する必要があります。

 

一括回収ができる専門業者を活用が便利です

仕事で忙しい中、様々な理由で今の家を急遽退去しなくてはならなくなった時、曜日や指定の日を待つことが難しい場合も出てきます。だからと言ってルールを守らずにゴミを出すこともできません。 そんな時は、一括回収ができる専門業者に頼ることも一つの案です。不用品回収業者は、その名の通り不用になったものを回収してくれます。それも、種類を問わないので一度で回収してもらうことができます。また、自分にとって都合の良い時間を指定することもできるので、忙しい人には大変便利なサービスです。もちろん、見積もりも行なっているので料金が不安という方も事前に見積もりの時間があればそれを活用することで、不安は解消されます。時間がない時は業者に頼むことができるというのを知っておくと困った時には便利です。

使わなくなった家具や家電などの不用品回収を依頼したい時は、ぜひ福岡のクリーンアースをご検討ください。