遺品整理と不用品回収の違いは?希望に沿った業者選びをしましょう!

不用品回収業者のなかには一般的な不用品回収だけでなく遺品整理のサービスを行ってくれる業者もあります。不用品回収と遺品整理はそれぞれサービス内容が異なるので、自身のケースや希望に合った依頼を行いましょう。

業者に遺品整理を依頼した場合にできること

遺品整理は通常の不用品回収とは違いサービス内容もより専門的なものになります。遺品整理の対応を行ってくれる業者のサービスには以下のようなものがあるので、まずはみていきましょう。

・遺品の分別作業
依頼主の要望に沿って遺品として残すものと処分するものを分別する作業です。

・買取と処分
買取できるものは積極的に買取し、買い取りできないものは各自治体の規定に沿って廃棄処分扱いとします。

・遺品供養
仏壇、神棚、人形、思い出の品などをそのまま処分するのは気が引けるという場合は読経やお焚き上げ供養を行うものです。

・室内清掃
室内から遺品を運び出した後の清掃、または故人が一人暮らしをしていた場合の清掃も行います。

業者に不用品回収を依頼した場合にできること

業者に不用品回収を依頼する場合のメリットについて見ていきましょう。

・行政が回収できないものも回収できる
行政によって回収不可能なものも民間業者であればほとんどのものが回収可能です。

・大量の不用品処分も可能
引っ越し、リフォーム、建て替え、オフィス整理、ゴミ屋敷の清掃など大量の不用品処分を依頼することができます。自宅に来てもらえるので自分で持ち運ぶ必要もありません。トラック1台でまとめて運搬してもらうお得なパックサービスもあるのです。

・分別しながら回収してもらえる
分別していない不用品も専門スタッフによって分別しながら回収してもらえます。

・室内、ベランダ、物置の清掃
不用品の処分と一緒に室内、ベランダ、物置などの清掃サービスを行ってくれる業者もあります。処分するものがなくても一人で運ぶのが難しい片付け作業だけを依頼することも可能です。

希望にあった処分をするには専門家へ相談を!

不用品の処分といっても人によってケースはまちまちです。その時々のケース合ったサービスやプランで料金を加味しながら慎重に選択することが必要です。

それぞれの不用品回収業者によって「軽トラックパック」「2トントラックパック」などサービス内容に特色があり費用も異なります。また、パック以外の回収では燃料費・人件費・分別費・処理費などで費用が大きく変わってくるので注意が必要です。できるだけ低価格料金で希望に合った処分・回収を実現してくれる業者を探すことが第一です。

福岡にお住まいの方で遺品整理や不用品回収でお困りの方も多いと思います。遺品整理か不用品回収かお悩みでしたら福岡にて不用品回収を行うクリーンアースにご相談下さい。