お得な場合&損しやすい場合を事前にチェック!福岡市で賢くトラック積み放題プランを利用しよう!

不用品回収には様々な経費がかかります。燃料費、人件費、分別費、処理費などがかかるので、一つずつ回収してもらうと際限なく費用がかかってしまいます。そこでお得に不用品を回収してもらうにはトラックパックなどの定額性プランを賢く使い分ける必要があります。引っ越しでは荷物の移動にばかり気がとられますが、意外と不用品の処理にも手間がかかるものです。生活している時には気がつきませんが、不用品の量は想定外に多いことがあります。

一人暮らしの引っ越しなら「軽トラパック」がお得!

コストパフォーマンスの高い不用品回収を考えるなら、定額制のトラックパックがおすすめできます。そこでおすすめしたいのは「軽トラパック」です。
「軽トラパック」に積める容量は、大体ワンルームや1Kの広さの部屋にある家具や家電などが余裕で入るほどです。このタイプの不用品回収プランは手軽さと安さが特長です。不用品の分別から仕分け、運搬と一貫した対応が望めます。なお、想定外に回収してもらう量が少なかったり、逆に多かったりすると、せっかくのメリットがデメリットになります。事前に見積してもらうのが良いかもしれません。

2人以上の家族での引っ越しや事務所移転なら「2tトラックパック」がお得!

2人以上のファミリーやオフィスの場合はさらに多くの不用品が発生します。特に事務所移転では一般的に引っ越しの作業に多くのリソースが割かれます。不用品の処分も大切な作業ではありますが、そこまで手が回らないことも多いのです。オフィスだけでなく2人以上の家族の場合は、何といっても一人暮らしの生活不用品とは比べ物にならないほど排出される不用品のボリュームが違います。この場合は「2tトラックパック」がお得になります。2トントラックであれば相当の荷物が積めますので、大型家電からベッド、ソファや大型の家具まで一通りの不用品を積載できます。
軽トラの場合、作業員が1名の場合もありますが、2トンの場合は作業者2名が基本です。作業も迅速に進む点でもメリットのあるプランでしょう。

少量や小さい品物の不用品回収はトラック積み放題プランだと損しやすい可能性大

積載量に余裕があるトラック積み放題プランですが、少量不用品や、小サイズの不用品だと、かえって高くなります。作業員が用意され、運送費と回収費も定額で、トラックの容積制限までは積み放題のプランだからこそ、賢く使うことが大切です。また、そもそも不用品回収ができないものもあります。詳細を確認せずに不用品回収を依頼した場合、当日のその場で引き取りができないことが判明するということもありえます。まずは、見積を依頼してから計画を立ててはいかがでしょうか。

福岡でも多くの回収専門業者がいますが、適切で明瞭な料金体系を提示している業者選んでください。
福岡全域で対応可能!不用品回収・遺品整理なら実績多数のクリーンアースにお問合せください。